19歳の男ですが禿げてきてしまいました… もともと細毛でツムジは見え

19歳の男ですが禿げてきてしまいました…
もともと細毛でツムジは見えやすいタイプだったのですが、ここ1年のうちに明らかに禿げが進行し、ツムジ付近の髪が他の部分に比べ少なく常にペッタ ンこの状態、ほんの少し髪を分けた程度で地肌が見えてしまいます…
またこれは随分前からなのですが生え際もある一部分が10円玉?ほどぽっこりと後退しています…
もう諦めるしかないのでしょうか??
また生やすことはできないのでしょうか??
父(57歳)の髪は非常に短く刈り上げてるのでわかりませんが5つ上の兄はその気はありませんでした…
遺伝なのでしょうか?
自分はかなり男性ホルモン多めなのでしょう 肌は気付いたらテカリ すね毛が濃く 太く硬い髭がすぐに生えてきます…
頭皮もかなり脂性です…
どうか皆様のお力をお貸しください…
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
遺伝するような男性の薄毛はAGAと呼ばれます。
DHTという男性ホルモンの1種が原因です。
男性ホルモンが多めということでしたらこのAGAになっている可能性は高いと思います。
まずは薄毛治療を行っている病院に行くべきだとは思いますが、プロペシアなどの専門の育毛剤は健康上の問題で未成年でには処方されませんし、100%効果があるわけではありません。
※副作用のこともありますし通販で購入するのも避けた方がいいでしょう。
まずは短髪にしたほうがいいんじゃないかなって思います。
自分も残念ながら育毛剤の効果が出なかったので、一気に剃ってかつらオンラインってところのカツラを使っています。
2パターンの髪型ができてこれはこれで楽しかったりもします。
◆シャンプー・リンスは、石けんシャンプー+クエン酸リンスをお勧めします。
普通の石油系界面活性剤のシャンプーは頭皮に悪いと思いますよ。
◆私も抜け毛のことでは悩まされてきましたよ。(´_`。)
有酸素運動はとても大切です。
もうすでに運動はされてらっしゃるとの事なので
運動を続けていってもらえればよいと思いますよ。
性欲ですが、かなりあっても問題ありませんよ。
暴飲暴食や夜更かしもしていないということで、
これも続けていってもらえればよいと思いますよ。 (⌒-⌒)
ただ、少し気になるのが食事の中身とシャンプー選びです。
食生活の改善は豪華なものを食べるといっているのではなく、
食の質を磨く事が大切です。
食生活については、糖分やアルコールは体内で中性脂肪に作りかえられるため、
皮脂の原料となり、分泌量を増やしてしまいます。
油分の過剰な摂取も皮脂の分泌量に影響を及ぼします。
髪を作るのに必要な栄養素としては、
髪の毛の成分である良質のたんぱく質や鉄分、亜鉛などのミネラルや
含硫アミノ酸(卵、米、玉葱)、
エイコサペンタエン酸(鯖、アジなど背の青い魚)、
セレニウム(貝類、乳製品)、ヨード(海草類)、
ビタミンP(果物の皮脂等)などいろいろあります。
食べ過ぎずに腹八分目に、
そして栄養のある良質の食事を取るように心掛けましょう。
それと、シャンプー選びはとても大切です。
育毛シャンプーと言うと、育毛剤が泡立つシャンプーになって、
育毛剤が浸透していくような効果を想像する方もいるかも知れません。
しかし、厳密に言うと、育毛シャンプーは頭皮の状態を整え、髪が生えやすく、
また育ちやすくなるように導いていく役割を果たしています。
つまり、頭皮の健康状態をより良くし、トラブルをなくしていくことで、
髪の生える根本的なところから改善していくのが育毛シャンプーになります。
続けていってもらえれば、2ヶ月くらいで効果を実感できると思いますよ! (^▽^)
とても参考になるサイトです。
良かったらコピーしてアクセスしてみてくださいね。
country.sakura.ne.jp/j/835b8r
◆ロシアの女性は禿げている男性を男らしい!と好むようですよ。
思い切って留学して国際恋愛しちゃえ( *ˊᵕˋ)ノ♡
◆現在は毛根さえ生きていればなんとか救うことが出来ます。
アデランスにまずは相談を。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!