リアップx5とロゲインって、中身と成分は全く同じでしょうか??

リアップx5とロゲインって、中身と成分は全く同じでしょうか??
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
ネットからの情報で恐縮ですが
◎リアップx5 成分表より
100ml中
①ミノキシジル:5.0g
②ピリドキシン塩酸塩:0.05g
③トコフェロール酢酸エステル:0.08g
④l-メントール:0.3g
添加物
・セタノール:セチルアルコール
・1.3-ブチレングリコール
・リン酸
・エタノール
①発毛に有効とされる成分ミノキシジルが100ml中5g入っているということ。
②ビタミンB6の正式名で、皮膚や粘膜の状態の維持や湿疹の抑制などに使われる成分です。その効能に着目して、頭皮にたまりやすい皮脂の発生を抑制するために使われています。頭皮が脂っぽいいわゆる脂性肌の方には効果的な成分。
③ビタミンEのことです。抗酸化、アンチエイジング成分として有名ですが、リアップにおいても、頭皮部分の酸化を防いで正常な頭皮の状態を維持する目的で配合されています。
④塗布時に清涼感を与える目的で配合
添加物は主にアルコール類で、保湿効果の向上や抗菌、殺菌、溶剤などのため添加されています。
◎ロゲイン5% 成分表より
ミノキシジル 5% w/v(100ml中に5g)
非活性成分(リアップでいう添加物です。)
・アルコール
・プロピレングリコール
・精製水
(プロピレングリコールは保湿剤、殺菌剤、溶剤として使われています。)
成分表から、基剤(添加物・非活性成分)を比較しますと、
・リアップx5=1.3-ブチレングリコール
・ロゲイン=プロピレングリコール
が使われているのが分かりますが、
リアップx5の1.3-ブチレングリコールに比べ、ロゲインのプロピレングリコールは肌への刺激が強いとされる物質です。
以上のことから、直接発毛に関係する有効成分ミノキシジルの濃度は5%と同じですが、ダイレクトに攻めるロゲインに対し、リアップx5は頭皮の健康状態を保つ成分や、使い心地を良くするめの成分が配合された、細部にこだわる日本人向けの商品と言えるでしょうね。
値段の差は大きいですが。
参照資料
・リアップの成分情報
「リアップx5徹底研究」
・ロゲインの成分情報
某個人輸入代行会社の同商品紹介ページより
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!