先日、発毛専門と広告している有名なサロン? と、芸能人がCMに出てい

先日、発毛専門と広告している有名なサロン? と、芸能人がCMに出ているクリニックに行ってきました。
契約はまだどちらもしていません。
サロンの方では、薬は飲まなくても発毛すると言われ、
クリニックの方では、サロンで生えるわけがないと言われ、
結局どっちを選んだらいいのかわからない状態です。
ちなみにクリニックでは、発毛効果が高くなるという成長因子の注射も勧められたので
金額的には当然かもしれませんがクリニックの方が高いです。
そこで質問です。
サロンでは毛穴の詰まりがあると、毛が伸びないし栄養も行き届かないから生えるわけがないと言われ、その通りだと思いました。
クリニックで言われた注射は、毛穴の詰まりを取る工程がなく、ただ頭皮に注射をします。
それがいまいちしっくりきていないものの、病院だしこっちなのかなあとも思います。
どっちが真実を言っているのでしょうか?
理由もあわせて教えてください。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
AGAは、男性型脱毛症というれっきとした病気です。
病気には医薬品で対処するのが常識です。
毛穴のつまりでハゲるのであれば、路上生活者は全員ハゲるはずです。
いちいち毛穴の掃除をしないと髪が生えないとは、よくあるセールスの常套句ですよ。
人間の体は洗わなくても毛が生えるようにできています。
当たり前ですが、病院はきっちりと臨床試験をして結果が出た物しか使用しません。
費用と副作用は、効果があるものにつきものです。
感情で判断していては、育毛業界のカモにされますよ。
感情を煽って、もっともらしく見せて販売する手法なのです。
私は、あまり知られていませんがタイの育毛専門クリニックが処方した育毛セットを使用しています。
フィナステリド(プロペシアの有効成分)、ミノキシジル、ケトコナゾールシャンプー(育毛効果のあるシャンプー)、体質改善サプリがセットになっています。
今のところこれが最強だと思います。
これで私は8割方復活しました。
20年間、毎日200名が行列する実績あるクリニックだそうなので、安心感もあります。「育毛ハック」というサイトに紹介されていますので、ご参考までに。
副作用がご心配でしたら、まずは病院に行くものありだと思います。
そして医薬品を使用するのと同時に、亜鉛や大豆や野菜、ビタミンB・Eが含まれた食品を積極的にとる、糖質をあまり食べない、加工食品(コンビニ弁当含む)をなるべく食べない、ジョギングなどの有酸素運動をする、頭皮マッサージなどで血行を良くする、睡眠をしっかりとる、ストレスを溜めない、などして医薬品の使用頻度を落とせるようにするのがベストだと思います。
トータルにケアがポイントですよ!
◆毛穴の詰まりでハゲるなら、ケツ毛もワキ毛もそろそろ詰まって抜けてもいいと思います。
みんな同じようにてっぺんやオデコのとこからハゲます。
これでは毛穴の詰まりでは説明できません。
確か最近、加齢による皮膚の乾燥で毛髪の寿命が止まってしまうとか、だんだんと頭髪のメカニズムが解明さてれきてる段階です。
しかし、様々な要因があるため分かってないのが現状かと思います。
わかってることは、男性ホルモンが関係してる、病気やストレスや薬の副作用で抜ける人もいる、抜き続けたり引っ張り続けてると生えなくなることがある、などです。
アナタが何故薄毛なのか解明出来ない限り、正しい治療法なんてわからないと思いますよ。
クリニックで生えるかもしれませんが、過去と比べればわかる程度、治療を止めればまたハゲるかもしれませんし、それは周りの人からすればどうでも良い自己満です。
本当に必要なことなのかもう一度考えてみてはどうですか?
となりのおっさんが高い金払って毛が少し生えたと喜んでたら、あなたはどう思いますか?
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!