大学生です。 つむじハゲなのかとても気になります。 髪の毛が伸びき

大学生です。 つむじハゲなのかとても気になります。
髪の毛が伸びきって重くなっているのですが、つむじが高校生のころから広くてなやんでます。
灯りが特にないところで撮りました。
agaなどの場合どれくらいの費用がかかるのでしょうか?
親切な方おしえてください。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
治療内容で金額が変わります。
目安としてご覧ください。
AGAの治療には大きく分けて4つの治療方法があります。金額は治療方法によって変わりますのでここではそれについては下記の通りです。
1.飲み薬の相場
まず一般によく使われる飲み薬がフィナステリドを有効成分とするプロぺシアという薬になります。
プロぺシアの相場は約1ヵ月分(28錠)で7,000円~10,000円ぐらいになり、主にAGA治療というとプロぺシアで治療をすることが一番多いです。
また後発医薬品であるジェネリックのエフぺシア、フィンペシア、フィンカー、フィナロ、フィナバルド等で治療を行えば、プロペシアより安く薬を購入することが可能です。
2.塗る薬の相場
塗る薬として主に使われるのはミノキシジルという成分が入っているものを頭部に塗布することで毛細血管がアップして細胞を活性化する働きがあります。一般的に有名な塗り薬が【リアップ】と【ロゲイン】です。発売当初はミノキシジル2%濃度でしたが、現在は5%配合されています。これは大正製薬から販売されているリアップX5と同じ配合量になっています。なお、ロゲインの現在の販売会社はジョンソン・アンド・ジョンソン社です。
リアップの費用は1ヵ月60mlで約7,000~8,000円なのに対しロゲインは同じ60mlで付属のスポイドを使わないといけないので少々面倒ですが3,000円程度で購入できます。
3.発毛注射の相場
注射にはミノキシジル、フィナステリド、アミノ酸、プラセンタなど発毛に有効な成分を混ぜ合わせて直接頭皮に注入します。ほとんど痛みがないのと発毛に有効な成分を直接注入しているのでほとんどの確立で吸収して発毛します。相場は1回10000円~40000円程度です。
発毛注射の中でも2006年よりアメリカから輸入したHARG治療というものはアレルギーや傷跡、年齢や性別、また体質や髪の毛の状態によって起こる様々な副作用の問題を解決したとして話題になっていて約70,000円~200,000円ぐらいですので費用は結構かかりますが効果は非常に高いです。
4.植毛の相場
クリニックによっても値段は変動しますが、だいたい一本当たりの植毛費用が300円~1,000円ぐらいですので単純に1,000本を植毛した場合300,000円~1,000,000円ぐらいになってきます。もし植毛の範囲が広い人は3,000本数が一般的ですので最大で1,500,000円以上かかる場合がございます。
AGA治療の保険適用が出来なくても「高額医療費控除」を受けることが出来るケースもあるようです。別の病気による脱毛、多大なストレスなど精神的な理由による脱毛によってAGA治療を行った場合は、美容のための治療とは違うみなされれば、適用される可能性があるという事です。
AGA治療の保険適用は無理でも、高額医療費控除が適用される可能性がある方は、ダメもとで申請してみるのも良いのではないでしょうか。一度税理士や税務署に直接訪ねてみると良いでしょう。
AGAの治療費や一般病院とクリニックの違いが書かれています。
ハーグ療法価格比較
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!