薄毛対策の為に病院に通うか育毛剤のイクオスを使うかどうかで迷って

薄毛対策の為に病院に通うか育毛剤のイクオスを使うかどうかで迷ってます。 病院での薄毛対策についていろいろ調べたのですが正直なところかなり副作用が出ている人が多いみたいなので病院に通うのは心配になりました。なのでイクオスを使って頭皮の状態が良くなった人が居たら教えて下さい。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
病院で処方してもらう薬はミノキシジルやプロペシアなどありますが確かに副作用とか不安になりますよね。
私も同じでした。
病院に通うことを推奨する人は育毛剤を否定する人が多いのでそういった意見に心が揺れたりもしました。私自身も一般的には病院って考えるのが普通だろうなって思ってます。
ですけど結果としてはイクオスを選んで正解でしたよ。
副作用も出てないですし予想以上の効果が出てます。薄毛に対しての悩みが解消されましたよ。
ただ、私の場合はイクオスの育毛剤+イクオスサプリEXも飲んでいたので付け加えておきます。
◆高額なクリニック、育毛剤、養毛剤を高いお金を出して購入する前に、自分で出来るセルフケアを実践して、頭皮の環境を整えることがまず、何より大事なことです。
正しい丁寧な洗い、すすぎ、乾燥をしっかり行うことです。
その上で、育毛剤等を使用するのなら、効果は期待できるかもしれません。
頭皮の環境を整える以前では、どんなお金をかけてクリニック通いをしても、効果は得られないと思います。
頭皮の色はどうですか?
健康な頭皮は、白色、または青白いです。血行が良い証拠です。
逆に、頭皮の健康が悪くなると、頭皮は肌色または、赤くなります。
こうなると、薄毛の改善には時間がかかってしまいます。
そして、頭皮の固さはどうですか?
固い頭皮は、血行が悪くなっている可能性が高いです。丹念なマッサージにより、ほぐしてあげることで、頭皮を柔らかくすることが大事です。
まずは、自宅で出来るセルフケアを実践してみてはいかがでしょう。
薄毛、抜け毛対策で一番大事なことは、第一に“頭皮環境を健康に保つこと”です。
頭皮環境を整えるには、、
・ケア剤(シャンプー、トリートメント剤)の見直し
・セルフケアの徹底(洗髪、すすぎ、タオルドライ、ドライヤーでの乾燥、頭皮マッサージ)
を行うことで、確実に頭皮の健康を改善できます。
シャンプーの選別は、市販の物は避け、頭皮の汚れ(皮脂)を取り除くのに効果的な“酸性石鹸系シャンプー”を使用することをお勧めします。
洗い方としては、
髪をお湯で十分にすすぎます。(3分)
シャンプーで、頭皮を丁寧に洗います(3分)
お湯で流します(3分)
2度目のシャンプーを行います(3分)
すすぎます。(3分)
洗い方としては、指先に力を込めて、細やかなストロークで、頭皮を動かすように丁寧に洗います。薄毛が気になる部分ほど、力を込めて丁寧に洗います。
すすぎに関しては、シャンプーが残らないように十分にすすぎます。シャンプーが残ると、かゆみに繋がり、抜け毛が起こります。
すすぎながら、頭皮を揉みほぐすのも効果的です。
洗い時も、すすぎ時も、擦ってはいけません。頭皮を動かすように、がコツです。
風呂上がりには、バスタオルで頭皮に指を当て、揉むようにして頭皮の水気をすいとります。
後にすぐ、ドライヤーで、頭皮と髪を完全に乾かします。
乾かす際も、頭皮を揉むようにしてドライヤーを当てると、マッサージ効果が出て、頭皮にとても良いです。
頭皮を濡れた状態にしておくと、頭皮が呼吸できないので、良くありません。必ず、しっかり乾かすことを心掛けてください。
以上のケアを普段から行うことで、薄毛、抜け毛の改善になります。
必ず改善に繋がりますので、信じて頑張ってください。
クリニックで行うことは、上記のケアと大した違いはないのですよ。
◆一人として居ません!
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!