【アトピー性皮膚炎?】 昨年末頃、職場で色々あってかなりのストレ

【アトピー性皮膚炎?】
昨年末頃、職場で色々あってかなりのストレスがかかっていました。その頃から、緊張したり、不安になったりすると、顔に火がついているのか?と思うような頬の火照り があり、頬が真っ赤になることが多くなりました。皮膚科に行き、ロコイドとヒルドイドのミックスを塗ると、1週間程できれいになりました。
しかし、ストレスがかかることに変わりはなく、またしばらくすると症状が再発。今度は同じ外用薬では効き目がありませんでした。ミックスではなく、ロコイドを塗ると、症状はやわらぎました。が、その後赤み等特にないブツブツが顔に広がり、ロコイドを塗ってもあまり効果を感じられなくなりました。ちょうどこの頃は転職活動もしていました。
2月の中頃、幸い転職先は見つかりましたが、症状は悪化。ランクが上がって保湿剤の上にメサデルムを塗り、漢方やビタミン剤も併用しました。
3月に入り、有給消化で自由にでき、薬の効果もあったのか、徐々に症状は治まっていきました。皮膚科医から、あまりステロイドを使うのも…ということで、保湿剤のみに切り替え。赤みや火照りは時折出たものの、落ち着いて過ごせていました。
4月に入り、新しい仕事がスタート。火照りはさほど感じませんでしたが、赤みと、細かい白いブツブツが顔中に出ました。頬の下方のブツブツは少し大きくなったりもして、見た目が非常に悪くなりました。再びメサデルムを塗るようになり、2週間弱で赤み以外は良くなってきて、コンベックに切り替え。
しかしまた1週間もしないうちにブツブツが顔中に発生。赤みと、今度はまた火照りも感じるようになってしまい、デルモゾールとミノサイクリンを飲むことに。
ネット上の様々な情報(ステロイドの良し悪し、脱ステについて等)、製品等を見過ぎたのか、ステロイドの外用薬を塗ることが怖く、どうせいつかは辞めないといけないのなら、もう塗りたくないと思い、皮膚科医に相談。
抗生剤、漢方、ビタミン剤の服用は続けたまま、保湿剤とアクアチム軟膏に切り替えてもらって今に至ります。洗顔の回数はもちろん、化粧も可能な限りしないように言われ、朝は水すらつけずに保湿剤を塗っていいと言われています。夜は石鹸で優しく洗顔していいと言われていますが、洗顔しても顔にびっしりと白い皮膚の毛羽立ち?角栓?が残り、超ザラザラ、本当にこれでいいのかと不安です。汚れが残ることより、落とそうとすることの方がリスクを伴うとのこと。
頬とこめかみが特に赤いのですが、剥けた細かい皮膚がフケのようで恥ずかしいです。寝起きとお風呂で洗顔(低めの温度)した後は、赤みがおさまっていることが多いです。時間がたつにつれ、赤みやブツブツが目立つように思います。
これはアトピー性皮膚炎というやつなんでしょうか?特に病名等は言われていません。今のところかゆみはさほど感じていません。
あれは駄目、これも駄目という細かい制限等は、それがそもそもストレス大で、やっていけそうもありません。先が見えない不安で、せっかく仕事に前向きになれそうだったのに、恥ずかしくて顔を上げられません。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
アトピー性皮膚炎は、非常に強いかゆみがあるのが特徴のひとつで、憎悪と軽快を繰り返しながら慢性的な湿疹が長期に渡って続く皮膚疾患です。
質問を読む限りでは、かゆみもそれほど無いとのことですし、症状についても、アトピー性皮膚炎の症状とは異なる気がしますね。
ミノサイクリンやアクアチム軟膏なんかは、アトピー性皮膚炎の治療には通常用いられませんので、皮膚科医もアトピー性皮膚炎との診断はしていないのではないかと思います。
ただ、一番確実なのは、皮膚科医に病名について尋ねてみることですので、次の診察の時にでも訊いてみたらよいと思います。
◆アトピーかどうかは医師に聞いてみてはいかがでしょうか。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!