40代の女性です。もともと髪の量が多いほうではないのですが、 最近、

40代の女性です。もともと髪の量が多いほうではないのですが、
最近、抜け毛が多くて髪全体が薄くなってきました。
育毛剤など使ってケアしたほうがよいでしょうか。 手軽にできるヘアケアのやり方などありましたら、
教えていただけませんか?
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
お話を伺いますと、40代の女性に多いびまん性脱毛症になっている
と思います。
びまん性脱毛症になると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量
が減少し、女性の体内にある男性ホルモンのはたらきを抑制でき
なくって抜け毛が多くなります。
抜け毛を改善するためには、できるだけ髪の毛に良い食材を採ったり、
体を動かして血行を良くするようにするとよいです。
髪の毛に良いと言われる食材は、抜け毛の原因となる男性ホルモンの
はたらきを抑えるイソフラボンが豊富に含まれている大豆や大豆から
作った豆乳、納豆、豆腐などです。
また、髪の毛をつくるアミノ酸を合成するのに必要なビタミンを採る
必要があります。
ほうれん草、ブロッコリー、人参、カボチャなどの緑黄野菜や
マグロ、鰹、イワシ、サバなどの青魚にビタミンが多く含まれています。
育毛と食生活:
それから、体を動かして血行を良くすることが、毛母細胞や
毛根に必要な栄養素を行き渡らせることになります。
外に出て運動するのことが難しいのであれば、お風呂上がり
にストレッチをしたり育毛のツボを押してあげるだけでも
効果があがります。
育毛と有酸素運動:
食生活に気をつけ体を動かしていけば、ある程度は抜け毛が
改善できます。
女性の抜け毛は、男性型脱毛症(AGA)と比べて、改善する
のが早いですから、ミノキシジルなどの医薬品を使うことは
オススメしません。
ミノキシジルには、低血圧の症状や頭皮の炎症が現れたり、
体毛が濃くなるなどの副作用があります。
どうしても気になるようでしたら、女性ホルモンの乱れに
対応した天然植物エキス配合の女性育毛剤をオススメします。
詳しくは、こちらを参考にされるとよいでしょう。
◆恐らく、更年期障害の入り口なのだと思います。婦人科的治療を考えてみたらよいのではないですか。
◆女性用ミノキシジル製剤が売られていますから
これを使うのが良いでしょう。
◆薄毛、抜け毛は生活習慣病です。頭皮は髪の畑です。髪は血液から栄養をもらっています。育毛剤からではありません。加齢による動脈硬化や運動不足、血中の女性ホルモン不足「生理あれば問題なし。」で頭のてっぺんまで血「栄養」が上りづらくなれば誰でも薄毛になり、抜けていきます。また頭皮は全て毛細血管なので頭頂部、前髪には特に血液が届きづらくなる為に薄毛、抜け毛が進行するんです。毎日2キロのスロージョギング等「有酸素運動」で育毛剤以上の効果をえられます。毛細血管も発達します。即効性の就寝前、横になった状態で頭皮マッサージも必要です。また、市販されている育毛剤「リアップ等」は全て血流を良くするものです。ですから必ず頭皮マッサージをしてください。と説明書きがあるはずです。あとは栄養ですね。納豆巻を毎日1本、青魚、低脂肪ヨーグルトを食べてください。どんどん回復しますよ。普段シャンプー「どんなシャンプーも同じです。」をする前にブラッシングをして充分なゆすぎが大切です。シャンプーの化学化合物が毛根に吸収されると毛根細胞を痛めるからです。そして乾かしてください。リンスはいりません。また、あまり長いヘアースタイルだと長い髪に栄養を取られ頭頂部、前髪まで栄養が届かないこともあります。その他帽子、ヘルメット、パーマ、毛染め、ワックス、たばこ、紫外線、ピル、ダイエット,カフェインの多い飲料は薄毛を進行させます。海苔、酢飯、納豆「女性ホルモンに変わる大豆イソブラボンを含む」それぞれに育毛効果がありそのバランスがとてもいいんです。一ヶ月で効果がありますよ。また、髪はつむじを中心に下方向へと伸びています。前髪などをポニーテールにすると反対方向へと折り曲げてしまうために抜けやすくなっていきます。理想的な髪型は坊ちゃん刈りなんです。また、ダイエットをしても納豆巻きだけは食べ続けてくだい。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!