つむじ薄くないですか? そろそろ対策をしないとマズイですよね。

つむじ薄くないですか?
そろそろ対策をしないとマズイですよね。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
写真を拝見しましたが、特に薄いとは感じませんでした。
頭皮の色も白くて綺麗で健康色をしています。
対策を始めるならこんな事からやってみて下さい。
【髪や頭皮に良い食べ物】
大豆イソフラボン、セサミン、ビタミンE、亜鉛、ビオチンを含む食べ物を食べると抜け毛予防&薄毛対策に効果的です。
セサミンはゴマからでは中々摂取できませんのでサプリでとると良いです。
そして、納豆は大豆イソフラボンと亜鉛を両方含む食べ物です。納豆が嫌いという方には豆腐がお勧めです。
亜鉛は牡蠣、しじみ、エビ、牛肉、ビーフジャーキー、ほや、卵、ゴマ、チーズ、和牛もも肉、豚レバー、うなぎ蒲焼き、豚もも肉、納豆、鶏レバー、鶏ささみ、煮干、タタミイワシに多く含まれています。
緑黄色野菜、バナナはたんぱく質から髪を作る際に、必要なビタミン・ミネラル類が豊富に含まれています。
【ビオチンが多く含まれる食品】
ゆで卵、まがれい、ししゃも 、たらこ(生)、まいわし、かつお節、あんこう・きも 、まかじき、うなぎ(蒲焼き)バターピーナッツ、ヘーゼルナッツ、ひまわりの種、アーモンド、納豆、大豆、生湯葉、あおのり、焼き海苔、干し海苔、黒砂糖、乾燥しいたけ、卵黄、うずら卵にも多く含まれています。
脱毛成分の5αリダクターゼの働きを抑える働きがある、グレープフルーツ、ノコギリヤシも摂るようにしましょう。
こればかり食べるのではなく色んな食材をバランス良く食べる様に心がけましょう。
【髪に悪い食べ物】
としては以下のようなものがあります。
炭酸飲料やビールなどの刺激物・揚げ物やラーメンなどの脂っこい食べ物・栄養バランスの悪いファーストフード・コンビニ弁当などは食べるのを減らすよう心がけましょう。
【適度な運動を】
1回30分以上の有酸素運動を週3回以上続けると毛細血管の数が30倍から50倍になると言われており、毛細血管の数が増えると血液が体中に行き渡りやすくなり、血流がよくなって毛乳頭まで栄養が届きやすくなり育毛効果が期待出来ます。
【ストレス】
自律神経の乱れも薄毛の原因の一つなので、自律神経を整えると薄毛の改善につながります。
♦︎簡単なストレス解消方法は「眠る」「体を動かす」「笑う」「泣く」です。
抜け毛が気になるならシャンプーは、育毛用の物に変えると良いですね。
【頭皮マッサージ】は、シャンプーの時や、気分転換したい時に行います。まずはこめかみから耳の上方にかけて両手の親指以外の四本の指をあて、耳を包み込むように親指を後頭部において固定させます。そしてそのまま親指を固定した状態で、残りの四本の指で円を描くようにマッサージしていきます。
このとき決して爪を立てず、指の腹を使って押さえる様にマッサージしましょう。
頭皮の血行は下から上へ流れていますので、マッサージも血流に沿って下から上へと行うのが効果的です。
マッサージのやりすぎは頭皮に負担をかけてしまうので、1日5分程度が目安です。
【睡眠】
♦︎毛母細胞が一番活発に活動する時間帯は夜の10時~2時です。
♦︎成長ホルモンは夜中1時~2時が一番分泌されやすい時間帯です。
♦︎そしてこの成長ホルモンは寝てから約30分後から分泌され始めてから3時間が一番分泌されます。
睡眠不足はよくありません。最低でも6時間は寝るように心がけましょう。
つまり、健康な頭皮は睡眠中につくられますので十分な睡眠が不可欠な訳です。
*薄毛改善というのは、トータルの生活習慣を改善することです。何かひとつの事をやっても良い結果には結びつきません。
此方のサイトに『ハゲやすい人•ハゲにくい人』の比較が書かれています。お時間のある時にでも読んでみて下さい。
将来ハゲるかチェックしよう
メンズスキンケア大学
AGAセルフチェック10問
最後に…薄毛改善というのは、トータルの生活習慣を改善することです。食事だけ、運動だけ、頭皮マッサージだけ、シャンプーだけ、クスリだけ、セルフケアだけ
ひとつのことだけを一生懸命やればいいと言うものではありません。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!