睾丸摘出について。 22歳男です。生まれつき髪の毛が比較的細く量も少

睾丸摘出について。
22歳男です。生まれつき髪の毛が比較的細く量も少ない方であるうえ、母方の祖父が30代から薄毛になっていたようです。 絶対に薄毛にはなりたくないのですが、現在最も有効な治療とされるフィナステリドやミノキシジルは使用を続けているうちに効き目が悪くなったり薄毛のスピードが上回ったりするため、絶対に薄毛にならないというわけではないようです(服用していても薄毛が進行することがある)。
そうすると、最も確実な方法として、睾丸摘出が一番なのではないかと思っています。
実際に海外の有名な研究で、去勢された人は禿げなかったというものがあります。
もっとも、僕自身はいわゆる性同一性障害等ではなく、女性になりたいわけではありません。むしろ胸が出たり声が著しく変わったりするのは困りますし、摘出後に女性として生き続けるつもりまではありません。
そのため、睾丸摘出後に女性ホルモン治療を受けることは控えたいと思っています。
そこで、お聞きしたいのですが、睾丸摘出後にホルモン治療を行わなくても大丈夫ですか?
それとも、絶対にホルモン治療は行わなくてはならないのでしょうか?
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
他の方の言うとおりです。
ます、初めに若年性更年期障害を発症します。具体的にはめまい、ふらつき、倦怠感、多汗、動悸、息切れ、肩こり
最後に骨粗鬆症です。
徐々に免疫力も低下し、
うつ病等になり始めます。
まぁ、早くいえば急速な老化です。
フィナステリドやミノキシジルはご存知とはおもいですが育毛が主目的で開発されたものではありません。前立腺肥大の治療薬の副作用を利用しているに過ぎません。
アプローチを変えてみるのは賛成ですか、睾丸摘出は賛成出来ません。
どうでしょう手術しないで、
お試しに女性ホルモン摂取をしてみるのはいかがでしょう。
卵胞ホルモンは完全に女性化目的ですが、抗アンドゲン作用のある黄体ホルモンを試しに少量とってみるのは?薄毛に悩むひとが使っているというレビューを見かけたことがあります。
3ヶ月程度または定期的に使ってみてだめならまた他の手を考えればよいのです。
短期間、少量なら不妊になることもないですしね。ただ髪の毛の量は増えてもさらさらの女性的な毛になっちゃう可能性がありますけどね…。
医薬品に関しては医師、または薬剤師に相談してください上記の例は自己責任になるので医薬品副作用被害救済制度の対象外になりますのでご注意下さい。
気を落とさないでくださいね。
◆>>それとも、絶対にホルモン治療は行わなくてはならないのでしょうか?
はい、死ぬまで、継続しなければなりません。そうしなければ、骨粗しょう症、必発です。
付属して、精神疾患が出ます。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!