髪の毛の量が多く、昔から若白髪をたまに見つけます。 もう、30代なの

髪の毛の量が多く、昔から若白髪をたまに見つけます。 もう、30代なので若白髪ではありませんが、10代の頃と変わらないくらいの量で、目立つほどの量はありませんし、同年代では少ない方だと思います。
髪の毛のコテなどで巻いてる際、内側などから白髪を見つけ抜きます。
すると、根元(地肌)が真っ黒で途中から白髪、また毛先が黒い髪の毛があります。
根元から真っ白の白髪は、本物の白髪だと思いますが、色素がまた、戻る事はあるのですか??
例えば、一時的なストレスで白髪になってしまったけど、解消されて黒に戻ったり?
3本に1本は、毛根が黒に戻ってます。
なぜだろう????
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
こんにちは。
花王公式サポートのヘアケア担当です。
白髪を抜くと、3本に1本は根元が黒に戻っているが何故か、とのご質問ですね。
白髪になるのは、メラノサイト(色素形成細胞)の働きが低下してメラニン色素がつくられなくなったり、毛母細胞に色素が受け渡されなくなったりするからです。(下図イラスト参照)
メラノサイトの働きが低下する原因はよくわかっていませんが、加齢ばかりでなく、遺伝も影響しているようです。また、ストレス、高熱、薬の副作用なども影響があるとも言われています。
質問者さんがおっしゃるように、「一時的なストレスで白髪になってしまったけど、解消されて黒に戻る」ということもあり得るようです。
ドラマで、強いストレスがかかり頭髪全体が真っ白になるようなシーンを見かけることがありますが、上記のような白髪のメカニズムを考えると、毛根で新しく生える毛が白くなることがあっても、すでに生えている黒髪が白くなることは原理的に考えられませんね。
ご参考になりましたら幸いです。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!