猫の病気について教えてください。 家に久々に帰ってきた猫の顔が酷く

猫の病気について教えてください。 家に久々に帰ってきた猫の顔が酷くなっていました。(以前皮膚関係の薬を貰っていたのですが、半野良だったせいか朝起きると既にいない状況が多く薬をあまり投与することが出来ませんでした)
毛並みも悪いですが、喧嘩をよくするせいか顔は写真の通りとても酷く、顔をかく(足で引っ掻く)とボロボロフケのような小さな粒が出てきます。場合によっては完全室内飼いを(今からでは中々難しいですが)考えているのですが、家族からは「難しいし可哀想じゃない?」と言われます。ですが外に出しておく方がもっと酷くなる気がして嫌です。
長くなってしまい読みづらいかと思いますが、宜しくお願い致します。
ちなみに約7年生きているじいちゃん猫です。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
猫疥癬の猫ちゃんが治ったサイトを見ました!
猫疥癬でもちゃんと治療すれば綺麗に治ってましたよ♪
~猫疥癬とは~
猫疥癬は、「猫小穿孔(ネコショウセンコウ)ヒゼンダニ」というダニが猫の皮下に寄生し激しいかゆみを引き起こす皮膚病です。皮膚の角質層内に潜り込み穴を掘り巡らして卵を産み増え続けていきます。このダニは猫の体で一生を過ごし,乾燥に弱く、宿主の体から離れると数日で死んでしまいます。
最初に両耳と頭を中心に激しいかゆみが襲いフケとカサブタが広がります。搔痒(そうよう)度(=かゆみの強さ)は疾病の中でも最も高いレベルで猫は苦しみます。末期ではこのような病変が頭部だけでなく全身にも広がり毒血症と衰弱のために死亡します
ちゃんと治療すれば綺麗な猫ちゃとんに戻ると思ます♪
病院には連れて行った事有るのですよね?
~猫疥癬とは~
猫疥癬は、「猫小穿孔(ネコショウセンコウ)ヒゼンダニ」というダニが猫の皮下に寄生し激しいかゆみを引き起こす皮膚病です。皮膚の角質層内に潜り込み穴を掘り巡らして卵を産み増え続けていきます。このダニは猫の体で一生を過ごし,乾燥に弱く、宿主の体から離れると数日で死んでしまいます。
最初に両耳と頭を中心に激しいかゆみが襲いフケとカサブタが広がります。搔痒(そうよう)度(=かゆみの強さ)は疾病の中でも最も高いレベルで猫は苦しみます。末期ではこのような病変が頭部だけでなく全身にも広がり毒血症と衰弱のために死亡します
家にゲージを用意して、寝床とトイレ、食事のスペースが有るようにして治療に専念して下さい。まだ7歳なのにおじいちゃんのように見えるのは病気のせいです。他に病気が有るかもしれませんが、まずは、現状の病気を治す事に努力して下さいね!
長くなりましたが、猫ちゃんを助けたられるのはあなたしかいないと思います。
◆猫疥癬じゃないこれ?
病院にいって下さい!
◆うちも、お外に出ていましたが、室内飼いにしました。最初は、鳴いて大変ですが、すぐになれますよ。
こんな状況では、病院に行くことが、まず先決です。又、7歳ならまだ、おじいちゃんではないですよ。今は20年くらいは、生きますので、人間なら40歳位ですよ。
◆疥癬(かいせん)ですよね、ヒゼンダニです。きちんとお薬つけて治療してあげないと痒くて痒くて血が出るほど掻きむしってしまいます。そこからまた傷が重症化してしまいます。猫さんの体力も奪ってしまいます。室内飼いをしてあげるチャンスですよ、ご家族をどうぞ説得なさって下さいね。
疥癬は、人にも感染しますよ。
◆病気については分かりませんが、もう一度病院へ連れて行って治るまではゲージで飼うようにしたほうがいいかもしれませんね。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!