多頭飼いの先住猫の行動について。 先住猫(2歳♂去勢済)のところに

多頭飼いの先住猫の行動について。 先住猫(2歳♂去勢済)のところに新入り(生後1ヶ月半♀)を迎えました。
どちらも野良を保護した子です。
お互い威嚇はすることなくスムーズにいくと思ったのですが、先住猫がやたらしつこく新入りを追いかけまわします。
新入りは普段ケージに入ってもらい、見ていられる時だけ出してます。1時間程度を1日3〜4回ほど。
10日ほど経ちますが、新入りをケージから出すと先住猫が新入りのお尻や体を舐めます。
新入りが嫌がって抵抗すると押さえつけ、首やお腹を噛んでまで舐めようとします。
先住猫は新入りを追いかけすぎて肉球が摩擦で擦りむけてます。
痛がってはいませんが、怪我してまで追いかけるので心配です。
早々に切り上げて新入りをケージに入れると出してと鳴くし、先住猫もケージの前から動きません。
このままでも仲良くなるでしょうか?
新入りがもう少し大きくなるまで合わせないほうがいいでしょうか?
いつも新入りは追いかけられるだけで、先住猫を嫌いにならないですか?
また先住猫は新入りを見ると「ニャニャッ」と鳴きながら新入りに近づくのですがこれは威嚇やストレスですか?
獲物を見つけた時と違い初めての聞く鳴き方なので教えてもらえると助かります。
よろしくお願いします。
あなたを裏切らない育毛剤はこちら
「ニャニャッ」と鳴くのは、威嚇ではなくて、機嫌のいい時の鳴き方で「やぁ」みたいなものだと思います。
過剰なグルーミングに見える行為は、子猫を可愛がっているのだと思います。
猫社会にもルールが有るので、子猫に教えているのだと思います。
猫にも、イクメンみたいな性質のオス猫が居て、他人の子の面倒を見ることは珍しくないようです。
(時には、人工授乳中の赤ちゃん猫に、自分のおっぱいを吸わせたり、お尻のお世話をするオスだっています。)
確かに体力に差が有り過ぎるので、ある程度の時間でレフリーストップをかけた方が良いでしょう。
基本的には、「子猫の方が嫌がってケージに閉じこもったり、威嚇をする。」のでなければ、先住猫に任せて置いても大丈夫だと思います。
2匹とも爪切りをしておいた方が、安全です。
キャピキシル配合の男性用育毛剤BOSTON(ボストン) スカルプエッセンス初回90%OFF!